能作 真鍮のドアベル

能作

株式会社能作は、富山県高岡市を拠点とする会社。
大正5年(1916)に高岡の地に400年伝わる鋳造技術を用いて仏具製造を開始。

 

近年では、錫(100%)を用いて製作した曲がるカゴで人気を博しています。

501416 KAGO – ピオニー – L 出典 : (株)能作
501416 KAGO – ピオニー – L 出典 : (株)能作

この他にも錫製のビアカップやぐい呑を商品化していますが、今回は真鍮のドアベルを紹介。

ドアベル スリム

506082 ドアベル スリム 出典 : (株)能作
506082 ドアベル スリム 出典 : (株)能作

洗練されたフォルムと 軽やかな音色で お出迎え。
このドアベルは、富山県高岡市の伝統産業である「鋳物」の技術により製作しています。すっきりとしたフォルムが美しい真鍮製のドアベルは、真鍮ならではの澄んだ音色を楽しむことができます。素材の美しさを表現する為、一品一品にロクロ仕上げを手作業で行い、仕上げています。現在のライフスタイルを意識したシンプルなフォルムと、真鍮の澄んだ音色がお客様を優しくお出迎えいたします。

 

ご家庭でお使いいただくのも良いですが、喫茶店などのお店に付けるとオシャレ。
綺麗な音色でやさしく来店を伝えてくれそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク